私たちは知的に障害のある人たちが「地域で普通の暮らしが送れる」
 ことをめざしていろいろな活動・事業を行なっています。

   → サイトマップ   →アンケート
育成会の紹介 法人の事業 施設の紹介 募集 リンク集 アクセス
研修 余暇活動 生活支援 行事 その他  
余暇活動の内容 在宅児・者研修旅行        

平成22年度 重度在宅児・者研修旅行

                        

 
 新緑が美しい季節となりましたが、会員の皆様に於かれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 さて、今年の重度在宅児・者研修旅行はラグーナ蒲郡「ラグナシア」にて本人は支援者と、交流を深めて一日楽しんでいただきます。保護者の方は研修会を行ない、その後フェスティバルマーケットにて 楽しい一時を過ごして頂きます。

1.目 的  日頃外出する機会が少ない障害の重い方々が援助者と共に一日楽しく過ご し、友人と交友を
        深めながら社会的マナーを身につける。
        又、保護者の方々の研修の機会とする。

2.主 催  社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会
  後 援  名古屋市
        中日新聞社会事業団
        中部善意銀行

3.日時・  平成22年6月12日(土) 8:30〜16:30 ※雨天決行
集合場所   
        場所 手をつなぐ育成会福祉会館
            熱田区神宮四丁目4番5号 (TEL 052−671−6211)
        時刻 8:30集合(9:00 出発)

4.目的地  ラグーナ蒲郡「ラグナシア」
         〒443-0014
         愛知県蒲郡市海陽町2丁目
         TEL 0533−58−2700


5.対象者  重度在宅児・者とその保護者(愛護手帳1度及び2度)

6.乗り物  観光バス 2台

7.同行者  育成会役員
        ボランティア(28名)
        ご本人様には1名のボランティアについていただきます。ただし、重複障害をお持ちの方で
        ボランティアの複数を望まれる方はお申し出下さい

8.参加募集人員 親子 25組(但し先着順)

9.参加費  1人 3,000円(昼食付)

10.申し込み方法
 ◇申し込み締め切り  5月10日(月)〜5月24日(月) PM 5:00まで
 ◇参加申込書別紙個表(クリックしてください)にご記入の上、育成会事務局まで提出、
    又は郵送かFAXでお願い致します。

11.持ち物
  水筒、敷物、帽子、雨具、タオル、常備薬、
  お小遣い等(箸の使えない方はスプーン・フォーク等)その他必要と思われる物。

12.お問い合わせ
  名古屋手をつなぐ育成会事務局(TEL 6 7 1−6 2 1 1)
  ※申し込みされてから都合が悪くなられた方は、直ぐに育成会へご連絡下さい。
  ※当日病気などで急に行けなくなった場合は、必ず朝8:00〜8:30までに育成会へご連絡下さい。

  ※詳細は後日しおりをお渡しします。

※重度在宅児・者研修旅行に参加するためには、名古屋手をつなぐ育成会の会員になっていただく
 必要があります。詳しくは、名古屋手をつなぐ育成会事務局(671−6211)までご連絡下さい。
〜名古屋手をつなぐ育成会 トップページに戻る〜